歯科医院をサポートするWebコンサルティングなら、フリーセルにお任せください

header_info_text
header_info-tel
customer_h2.jpg

2017年7月23日(日)1dayセミナー・実習【インプラント‐はじめの一本‐】

Posted by 須賀 香織 on 2017/04/03 15:35:42

2015年に始めた本セミナーも今年は第3回目となります。

インプラントは現在歯科治療の選択肢として欠かせないものになっています。

他院から回ってきた患者さんに既にインプラントが植立されていることもしばしばあります。

続きを読む

Topics: セミナー情報

歯科のインターネットの営業担当からみた、歯科業界におけるのセキュリティ対策の必要性

Posted by 須賀 香織 on 2016/11/16 16:06:55

こんにちは!シカコンの須賀です。

突然ですが、セキュリティの大切さについて考えてみたのでご覧になってください。

2015年にサイバーセキュリティ基本法が施行、改定されました。

このサイバーセキュリティ基本法が改正されたのが2015年の日本年金機構における情報流失事件がきっかけとされていて、それまであまり重要視されていなかったセキュリティ対策が重要視されるようになったそうです。
2020年の東京オリンピックに向けての社会インフラに対するサイバー攻撃対策というのもあるみたいです。
何だか国をあげての動きのようですが、難しそうなので私なりに噛み砕いて解説いたします。

続きを読む

Topics: 医院経営

2016年10月30日(日)エビデンスに基づいたぺリオドンサルプラスティックサージェリー出版記念講演会【大阪】

Posted by 福 直也 on 2016/09/06 15:42:35

エビデンスに基づいたぺリオドンサルプラスティックサージェリー
出版記念講演会

近年,患者が求める審美的な要求はますます高くなり、補綴装置だけではなく周囲の歯槽粘膜を含むトータルエステティックが必要となりました。
このため,歯槽堤増大術や根面被覆術、さらには審美性の長期安定を得るためのCTGなどペリオドンタルプラスティックサージェリーは避けて通ることができなくなってきています。これらの手技はインプラント領域にも適応され、審美性の獲得・維持に良好な予後が報告されています。
さらには、これらペリオドンタルプラスティックサージェリーは拡大視野下で行うと,裸眼での手術と比べ有意に良好な予後が得られると報告されています。
ENの会では,この「エビデンスに基づいたペリオドンタルプラスティックサージェリー」に以前から注目しており、当分野の発展に貢献したいとの想いから今回出版を企画するに至りました。
本出版記念講演会では本書の内容をわかりやすく解説し、実際の臨床現場での応用方法を紹介することで、「エビデンスに基づいたペリオドンタルプラスティックサージェリー」の持つ可能性を理解して頂く良い機会になると思います。



続きを読む

Topics: お知らせ