歯科医院をサポートするWebコンサルティングなら、フリーセルにお任せください

header_info_text
header_info-tel
customer_h2.jpg

スウェーデンに学ぶ予防歯科への取り組みと予防歯科PMCのご紹介

スウェーデンでは歯科の定期健診の受診率が大人で80%以上、子供にいたってはほぼ100%です。
これは国をあげて大規模な予防プログラムを導入し国民に対して予防歯科の普及、浸透を行った結果です。

しかしスウェーデンだけが特別なことではなく、他の先進国でも約3分の2の人が定期健診をうけており、歯のメインテナンスは一般的なのです。

一方、日本では驚くことに定期健診の受診率はいまだに10%以下です。
その結果スウェーデンでは60代で20本の歯が残っていますが、日本では7~8本程度しか残っていません。

日本では保険医療が定着しており、保険に頼らざるをえない状態です。
健保は大義名分として「予防」を発信すべき立ち位置でありながら動けていない実態があります。

そのような中でも予防歯科の普及に取り組み成果を上げている学校があります。
その学校の95%の生徒には虫歯がありません。
学校の先生やPTAの方々の歯科に対する知識が高く

「予防習慣は宝。中学、高校、大人になって親になったときに子供にも引き継がれる」

と明言しているほどです。

予防歯科には正しい知識と習慣化が必要です。

正しい知識とはテクニカルな部分ではなく、意識を変えること。
考え方を変革することが肝心でそこに賛同していただく。
意識を変えるのが本当の予防歯科と言えるでしょう。

予防歯科への取り組みには関しては患者さまの教育はもちろん
院長を含めスタッフに根づくまで教育フォローを行うことが大切です。

「予防歯科PMC」はそんな予防歯科の正しい知識と習慣化を図るためのツールです。
スタッフと患者さまのコミュニケーションツールとして利用していただくのはもちろん
一般の方のデンタルIQを高めるコンテンツとしてや歯科衛生士の説明スキル・知識レベルアップにもつながります。

「予防歯科PMC」は業界のしがらみに捕らわれずに「正しいことを発信する」のがポリシーです。
ご興味をお持ちになった方がいらっしゃいましたらこちらからお問い合わせください

情報提供者
ネットスピードインダストリー

Posted by 石井 義彦 on 2015/11/05 13:00:00

Find me on:

Topics: 予防歯科

マンガでわかる歯科医院のWEBサイトリニューアル
e-book01ダウンロード

メルマガ登録はこちら

各種お問い合わせ

お問い合わせフォーム   

セミナーお申し込みフォーム 

無料診断お申し込みフォーム

最近のコラム