歯科医院をサポートするWebコンサルティングなら、フリーセルにお任せください

header_info_text
header_info-tel
customer_h2.jpg

歯科医院のリニューアル 「分割改装」ができることをご存じですか?

医療の世界は、日進月歩。技術だけでなく設備も常に新しいものが求められます。歯科医院の改装、リニューアルをお考えの皆さんが、必ず抱えるお悩み、それは……。「工事中は休診しなければならない!」ということではないでしょうか。

 

施工期間を短くしようとして集中的な工事スケジュールを組んでしまうと、その間は診療ができず、連日休診しなければならないことがあります。しかし休診日は多ければ多いほど患者さまは離れてしまうので、最小限におさえることがもっとも大切なポイントです。

休診日を最小限におさえられる「分割改装」

そんなときにご検討いただきたいのが「分割改装」です。文字通り、院内を少しずつ分割して改装していく、という方法です。歯科医院の改装工事でもっとも特徴的なのは、水廻り。まずは消毒コーナーあたりから少しずつ始めて、次はユニット。複数台を数台ずつ取り替えていけば、ムダがなく常に稼働している状態を保てるというわけです。

たとえば、ある医院のプランでは施工開始から完成まで1ヵ月かかる一括改装に比べ、分割改装は完成までに約2ヵ月程度を要しますが、通常の休診日と組み合わせれば、改装中のお休みはまばらで済み、一括改装よりも少なくできるというメリットがあるのです。また、しっかりとスケジュールを立てることで、騒音や振動がでない工程なら診療中でも施工が可能です。よほど急ぐ用がない限り、周囲にライバルの多い歯科医院様にとっては、どちらがお得か一目瞭然ですね。

歯科医院の改装は実績のある施工会社が安心

また、施工費は医院の広さで換算されるものではなく、施工内容によって決まります。場合によっては施工の難しさから、面積が狭いほうが高くなることもあるようです。改装やリニューアルをご検討中の歯科医院様は、ぜひ複数の施工会社から相見積もりをお取りいただくことをおすすめします。その際は、できるだけ歯科医院での実績が多い施工店をお選びいただくとよいでしょう。

情報提供
株式会社 櫂プランニング

Posted by 石井 義彦 on 2015/11/06 13:30:00

Find me on:

Topics: 医院経営

マンガでわかる歯科医院のWEBサイトリニューアル
e-book01ダウンロード

メルマガ登録はこちら

各種お問い合わせ

お問い合わせフォーム   

セミナーお申し込みフォーム 

無料診断お申し込みフォーム

最近のコラム